よくある質問
保肝について
1.片仔癀/片仔癀カプセルは私の肝機能を改善できますか?

多くの臨床研究では、片仔癀/片仔癀カプセルは効果的に肝臓を保護し、ダメージを受けた肝細胞を修復し、壊死する肝細胞の減少、そして速やかにALTとAST指数をコントロールすることができると実証しました。もしあなたのALTかウイルス指数が異常であれば、片仔癀/片仔癀カプセルがあなたの期待に応えます。

2.片仔癀/片仔癀カプセルは肝線維化を逆転させられますか?

臨床研究と体験談によると片仔癀/片仔癀カプセルは線維化のコントロールに一定の作用があります、症状と精神状態も楽になれます。

3.片仔癀/片仔癀カプセルの効果をどう測りますか?

初めてご服用の方は目安量(1日3回、毎回0.6g)5日連続服用とお勧めします。服用前と初めて服用したあとに肝機能血液検査を受けていただき、ALTの変化を注意してください。肝数値を比べてみればALTが顕著に下がったと気づくでしょう。ALTの低下は肝細胞が修復され、肝機能がアップされたとの証拠です。それに、服用者は睡眠の質と顔色もよくなると感じるでしょう。

治療頑疾功效問題
1.片仔癀/片仔癀カプセルは初期のガン治療に役に立ちますか?

患者と漢方医の経験談、そして数々の臨床実証と医学研究によりますと、片仔癀/片仔癀カプセルは変異細胞の繁殖、再発と転移など各方面の抑制に顕著な効果があり、手術での感染率も引き下げられます。たくさんのケースでは良性腫瘤が自然消滅か、数十年たっても再発しませんでした。

2.もし末期の癌にかかったら、片仔癀/片仔癀カプセルはまだイフェクティブですか?

治すことはできませんが、片仔癀/片仔癀カプセルは患者の残りの寿命を延ばすことができます。西洋医学とお互い補足し、放射療法と薬による肝臓と腎臓に与える損害、病気による痛みや吐き気など抑えて、患者の生活の質を向上させます。

消炎効果について
1.片仔癀/片仔癀カプセルはどんな炎症に効果がありますか?

片仔癀/片仔癀カプセルは体内外あわゆる炎症に対しても顕著な効果があります。体外には創傷、やけど、手術創全般;体内は各臓器が環境の刺激や悪い習慣による炎症に効果があります。関節や捻挫は、片仔癀跌打精噴劑と相補するのがお勧めです。

2.片仔癀/片仔癀カプセルは糖尿病患者の癒えにくい傷口にも効きますか?

もちろん!元々切除せざるを得ない糖尿病患者の肢体が、片仔癀/片仔癀カプセルを飲んだ後、切除せずに済むケースを多々見てきました。一般的には目安量で服用し、適度に粉薬を患部に覆えば、一週間ほどに明らかな効果が見られるでしょう。

保健効用について
1.片仔癀/片仔癀カプセルで保健するのはどんなメリットがありますか?

長期的に保健用薬品を服用するの慣れず、効果見ることもできずに忘れてしまった方が少なくないと思います。片仔癀/片仔癀カプセルのいいところは短時間内に効果が見えることです。1~2日では睡眠の質と精神状態がすでに改善されたと気づきます。それに、長期的に服用する必要はありません、保健用の方には数か月ほどに3~5日間の連続服用、毎日1~2回で十分です。

2.片仔癀/片仔癀カプセルはどうすれば一番お得ですか?

賢い消費者は夜更かしの時期、口内炎や体内に炎症が発生した時に3~5日(毎日1~2回)連続服用します。消炎清熱と同時に毒素を排出させます。季節の変わり目に3~5日の連続服用は、保肝と抵抗力向上の効果があります。

よくある質問
1.片仔癀・片仔癀カプセルの目安は?

0.6gが目安です、片仔癀カプセル2錠分です。

2.片仔癀カプセルと片仔癀と何か違いますか?

片仔癀の体積は25mm x 8mm x5mm、重さ3g、砕いてから飲みます。
片仔癀カプセルの体積は10mm x 4mm x 4mm、重さ0.3g。
片仔癀カプセルは伝統パッキングの片仔癀を砕いて、日本から輸入したカプセルに入れました。パッキングが違うだけで中身の成分は100%同じです。

3.簡単に砕く方法はあるのか?

ビニールの包装紙から片仔癀を取りださず、そのままの状態で、金づちで叩いて砕きます。それから包装紙を破って粉薬を注ぎだすか、包装紙を外した片仔癀を丸ごと500mlの水(ペットボトルがお勧め)に入れると、5~6時間で溶かせます。

4.片仔癀と北京同仁堂の安宮牛黃丸と何時か違いますか?

両方とも甚く希有な天然麝香、国家配給仕様の生薬を使われた漢方薬です、 片仔癀には保肝、肝数値を改善する効果があります。主に飲酒喫煙、夜更かしが多い方、肝臓病や保健に興味がある方に向きます。 安宮牛黃丸は頭の閃き、通血、中風(偏風)の予防に効果があります。主に悪い食習慣がある方と心臓病の方に向きます。

5.片仔癀/片仔癀カプセルの保管方法について?

直射日光を避け、漆器の少ない涼しい場所で保管してください。

注意事項
1.片仔癀/片仔癀カプセルの服用にはなにか注意点がありますか?

妊娠の方は服用しないで下さい。抗凝血剤を飲んている方は医者に相談してからお飲みください。運動員は慎重に、女性は生理期間の服用はお勧めしません。
服用は食後に、服用前後には温水を多めに飲んでいただいて、辛い物はお避けてください。個人差で暫く軽度の下痢が出る方もいます、心配する必要はございません。

2.他の薬も長期的に飲んでいますが、片仔癀/片仔癀カプセルと併用できますか?

抗凝血剤を飲んでいる方は特別に注意しなければなりません、他の方には、片仔癀/片仔癀カプセルは西洋薬との併用に抵触と副作用はありません、2時間ほど空いてお飲みください。

聞きたいことがあれば、お気軽にお問い合わせください!
【問い合わせ】

今すぐ試したい?【オンラインで購入】